【終了しました】林業(しごと)やMTB(あそび)で地域おこし!セミナーin東京

林業(しごと)やMTB(あそび)で地域おこし!
~季節の移ろいを感じながら、五感くすぐる山での暮らし~

人と地域がつながるまち、佐賀市

豊かな自然に囲まれて、季節の移ろいと共にある「山での暮らし」。

市街地やお隣福岡県も身近にある佐賀の山には、
そこに暮らす人たちによってつくられる、豊かでにぎやかな暮らしがあります。

自然と都市が融合したバランスのいい暮らしができるのも魅力の一つ。

まずは、佐賀の「山での暮らし」をちょっぴりのぞいてみませんか?
あなたの想像とはちょっと違った山での暮らしが見つかるかもしれません。
 

日 時

2020年1月19日() 17:00~19:00

ふるさと回帰支援センター セミナールームC・D
【adress】東京都千代田区有楽町2-10-1  東京交通会館4F セミナールームC・D
 

ゲスト

黒田木材商事株式会社 クリエイティブディレクター
白濱 弘之(しらはま ひろゆき)

 木材産業に携わる父とともに、小さい頃から木材に囲まれた環境で育ち、様々な木材に係る現場を経験。現在は、黒田木材商事の佐賀県内にある、佐賀木材市場・佐賀江北木材市場・富士大和製材・佐賀プレカット等の総括責任者。
住宅プレカット・製材所等で、大学生のインターンシップや海外からの研修生を受け入れるなど、誰もが林業に親しみやすく、働きやすく稼ぎやすい職場環境づくりを実践。また、佐賀県内の小学校やイベントなどで木工教室を開催するなど、地域に密着した活動を通して、森林、林業、木材産業から地域を盛り上げる。


福岡マウンテンバイク友の会 代表
増永 英一(ますなが えいいち)

 福岡市でマウンテンバイク(MTB)の店を経営していた時に、愛好家とともに活動できるコースを探していたところ、佐賀市富士町苣木(ちやのき)地区の方々に出会う。
高齢者が多い地区での清掃活動などを仲間たちと手伝いながら、交流を深め、住民の理解と協力を得て、地区の山林にコースを開設。今年で3回目となるMTBの競技大会「ちやのきエンデューロ」を主催しており、地区の方達がボランティアとして大会を一緒に盛り上げている。
現在は、佐賀市富士町に店ごと移住し、地元では欠かせない人物として、地域を盛り上げている。

 

プログラム

17:05~ ゲストトーク
17:25~ ゲストトーク
17:45~ 佐賀市の紹介
17:55~ 佐賀県の紹介
18:00~ 休憩
18:10~ 佐賀県産木材を使ったワークショップ兼交流会
★ 軽食もご用意しています

ご予約

ふるさと回帰支援センターの予約フォームよりお願いいたします。

http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=169481

 

お問合せ

 さが移住サポートデスク(東京窓口) 矢野
 TEL:090-1657-8205 Mail:saga@furusatokaiki.net

 主催:佐賀県移住支援室・佐賀市地域政策課・佐賀市森林整備課
 共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

 

     

Copyright (C) Saga Prefecture. All Rights Reserved.

閉じる