子育て環境にも最高の場所。笑顔の絶えない毎日

interview 02
2016.10.27 UP

境 郁美さん

境 郁美さん

  • 福岡県から佐賀県武雄市に移住
  • 移住時期(期間):2010(6年間)
  • 現在のしごと:株式会社おかわりのうえん 代表取締役

農業について

福岡でアパレル関係の仕事をしていたが、結婚を機に武雄市に移住。ご主人の実家の農業を手伝うようになった。手伝ううちに「丹精込めて作った野菜をブランド化していきたい」と思うようになり、㈱おかわりのうえんを立ち上げることになった。
また、「お子さんがいる方でも働ける場を実現したい」と、作業場にはベビーカーに座る子どもや積み木遊びをする子どもの姿があった。お子さんを持つ子育て世代の雇用にも力を入れている。

移住して良かったこと

武雄に来てから体調が良くなった。福岡にいた時は、月1回は風邪をひいていたのに、ひかなくなった。近くに豊かな自然があり、新鮮な野菜が食べられて。子供たちものびのびと育っている。日頃から自然に触れることで、強い子になっている。夏にはホタルなんかも近くで見ることができる。都会ではできないことが、ここでは日常にある。

今後の目標

農業を継ぐ人たちがいなくなってしまうと、耕作放棄地が増えてしまう。そうならないためにも、私たちが農業のイメージを変えていき、若い世代の農業者を増やすことで、地域活性化に繋げていきたい。

Copyright (C) Saga Prefecture. All Rights Reserved.

閉じる