• HOME
  • 新着情報
  • 2019年全国移住希望地ランキングで佐賀県が8位に!

2019年全国移住希望地ランキングで佐賀県が8位に!


佐賀県は、豊かな自然に囲まれた住環境があり、福岡都市圏が通勤・通学圏にあるなど、自然と都会のいいとこどりできるのが魅力です。

2月26日にNPO法人「ふるさと回帰支援センター」が発表した「2019年移住希望地ランキング」では、昨年の10位から8にランキングが上昇しました。

年代別移住希望地ランキングでは、20代以下で3位、30代で5位となり、若者や子育て世代からも「子育てしやすく、心地よい暮らしができそう」「自然と利便性のバランスが良」と佐賀ならではの住み良さから、選ばれています。

昨年は574人の方が佐賀に移住され、4年前からは約2.3倍増えています。(自治体の移住支援を利用された方)

佐賀県移住支援室では、県外の方に佐賀県の魅力を知ってもらい、佐賀暮らしへの関心を高めてもらう取り組みや、移住希望者の方への仕事や住まい探し、子育て、行政の移住支援策のご相談などのサポートに取り組んでおります。

専任の移住コーディネータ―が佐賀県内への「暮らし」、「就職」など移住に関するご相談を、何でも承ります。

 

お問い合わせ

さが移住サポートデスク
TEL:0952-25-7551
E-mail:sagaiju@pref.saga.lg.jp

Copyright (C) Saga Prefecture. All Rights Reserved.

閉じる